cikamatto edition

cikamattoの日常や、好きなモノ、作ったモノのおはなし。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

箱根の旅2 ランチ




今回もまたポーラ美術館へ!
今回はルノワール、モディリアーニ、ピカソの肖像の100年ていう
企画展だったのだけど 
前回行った 佐伯祐三さんの展示がすばらしすぎたので
ちょっと残念なかんじ。
でも相変わらず ポーラ美術館は所有してる絵画が多くて
すごいなぁと思ったのでした。

写真は ポーラ美術館にあるレストランでランチ。
これは旦那が食べたハンバーグ!
美味しそうでしょ?
私の食べた フォーは思いのほか美味しくてビックリ。
(フォーって結構当たり外れあるからね)
スープが良いお味でした。 
旦那さんと 途中交換したら 私のフォーの麺が味がうすかったので
お好みで入れるスウィートチリソースと味噌風味のたれを全部入れちゃったもんだから
濃い味のスープになってしまいましたあせあせ


photo by cikamatto

箱根の旅2─…ごはん



朝から山盛りの和食。
お豆腐がさすが箱根。お水が綺麗なだけあって 美味しかった〜
ごはんも おかゆも出るってどういう事?

旦那は写真撮影に夢中で 私は半分くらい お食事無くなっている
とこで〜す。

photo by cikamatto

箱根の旅2А,食事2



これが1番気に入ったお料理です。
桜鯛油霜サラダ仕立て 茗荷ドレッシングです。
この茗荷ドレッシングが絶品で、
帰宅後から 料理に茗荷ばっかり使っています!
茗荷ドレッシング研究してみよっと!!




photo by cikamatto

箱根の旅2Α,食事1



夜のお食事の一つです。
ローストビーフのバルサミコ洋山葵風味でした。
お部屋食だったのでゆっくりできて良かったのですが
旦那的には 目の前で このローストビーフ焼いてもらったら
もっと美味しいはずといってました。

夜のお食事 食べられないほど ちょこちょこ沢山出てきました!
最後のデザートがブルーベリーアイスとチーズケーキで それだけ私的には
イマイチでしたが それ以外のお料理はすばらしく美味しかった!!
よいお出汁のお料理でした。
photo by cikamatto

箱根の旅2ァゝ匱蕊呂



これは 私たちの泊まった客室の露天風呂と 
朝の景色です。
朝が苦手な私ですが イベントには強い!
この日も6時に目が覚めて ふすまを開けたら この景色!
急いで旦那を揺り起こし 朝露天風呂には行かないで寝てると言っていた
旦那さんも この景色を見たら気が変わったみたい〜
朝は 光が綺麗で気持ちよいね〜
この緑から目が離せなかった。
京都に住んでたときも思ったのだけど、桜の季節ももみじの季節も
もちろん景色は綺麗なんだけど それらを期待して行くと
昨年と比べてイマイチとか 物凄く混んでいたりとがっかりする事も多いけど
新緑とか緑は 期待を裏切らない!!
新緑の季節一番好きかも。



photo by cikamatto

箱根の旅2ぁ]天風呂その2



うちの旦那さんが 
自分でセルフタイマーで撮った写真。
笑っちゃうね〜
これも 先ほどの 一番おススメの 月白 の露天風呂です。
旦那は チェックインしてすぐの2時過ぎごろ
まだ誰もいないときに こんな事してました〜



photo by cikamatto

箱根の旅2 露天風呂



この旅館に3つある 共有露天風呂のうち
一番のおススメな 月白 という名のお風呂。

今回の旅で初めて知ったのだけど、
ホテルはレディーファーストで なんでも女性を優先するけど
旅館は日本の古来からのしきたり?で男性優位にできているらしく、
ご飯を出す順番も男性からで、この露天風呂も お昼の一番綺麗に景色が見える時間は
男性風呂なの〜 かなし〜
ちなみにこの 月白は 2時から夜10時が男性風呂で 
夜10時から朝10時が女性風呂。
私は 朝6時に起きて 誰もいない隙に
写真撮影。
熱いお風呂が苦手な私でも入れるちょうど良い温度のお湯で
朝の斜めの光と山の空気が綺麗で言う事なかったぁ〜



  
photo by cikamatto

箱根の旅2◆“∈吟遊




この景色に魅せられて こんなお高い旅館に決めてしまった。
箱根吟遊。7年前にリニューアルしてからというもの
雑誌やら、何やらで紹介されて どうやら 皆さん一年前から予約するくらい
なかなか予約の取れない 旅館だそうですが
私らはラッキーで 4月頭くらいに 
4,5月でキャンセルのでた日などありますか?って電話した時に
たまたま 1日だけ空いていたので GW料金(+6000円増)だったけど
決定することに。
後ろの山々は 国有林だそうで この借景で この宿は成り立っている。
露天風呂からの景色も、各部屋からの景色も。。
緑って癒される〜 こんな緑が家の窓から見えたら幸せだな〜

photo by cikamatto

箱根の旅2 ,燭爐藏筌ツ亭



私 早くも妊娠7ヶ月に突入し 出産したらしばらくは旅行にいけないということで
箱根へ行く事に!!
温泉なら ゆっくり出来るし 箱根はまあまあ近いしね。

2回目の箱根。
今回の 大目的は 宿を満喫することなんだけど
その旅館のある 宮ノ下という駅は
何故か そろって皆火曜日定休の ごはん処だらけで
あわてて ちょっと先の 強羅の たむら銀カツ亭というお店へ〜
箱根のガイドブックをいくつかみたけど ここはそのどれにも掲載されていて
期待ふくらむ。

旦那が 看板メニューの 豆腐カツ煮¥1400をオーダーし
私は ヒレカツ定食¥2500(高〜い)を。
画像は私の食べたヒレカツです。
パン粉が大きめで すごいボリューム!
見た目はだいぶやられたんですが、
私たちってば、近所に豚子新地というエゴマで育てた豚をつかった豚カツ屋さんの
臭みのないお肉に慣れてるもんだから
ちょっと 豚くささを感じてしまう。でもきっと美味しいほうなんだろうケド。
(旅行から帰った日、その地元の豚カツの味を確かめに またもや豚子新地へ
いってしまう バカな2人なんですが。)
旦那の食べた 豆腐カツ煮は あっさりお出汁で合格。
でも 豚カツに比べると 肉が半分豆腐なわけなので
物足りなさは感じつつ。辛口コメントになってしまった!! 

豚インフレンザで世界が大変なこのご時勢に よう豚カツ食べるわと自分たちも
思いますが、まあ 焼いたりして食べる分には問題ないそうですしね。

そんなこんなで お腹を満たし 次はメインイベントの旅館へ行くとことに。。
 
photo by cikamatto

フレンチ



昨日 OL時代の同期友3人と 銀座ロアジスというフレンチへ行きました。
前日に友が見つけてくれて急遽予約したのですが 大満足な味で。
我等が選んだフォアグラコースの内容は
・一口サイズのアミューズ
・鴨フォアグラのポアレ
・パスタ
・牛サーロインのステーキ 赤ワインソース 季節の野菜添え
・デザート+カフェorティー
というものでした。(あんまり覚えてなくてすみません。食べるのに夢中で)
どれを食べても美味しくって、食事と一緒に出してくれる
焼きたてのパンがこれまたほんとに絶品。
パン下さいって何回も催促しちゃったね(笑)
なんか 食ネタを書くと自分の語彙力・表現力が足りずに
美味しさを表せないのが悔しいとこで(彦摩呂になりたい!)、
それでもめげずに続けますが、、、
昔 パリの美味しいエスカルゴ屋さんに入ったとき
日本で言うところのフランスパン(本場では言わないらしいから)
を次から次に出してくれて 私らも次々に食べて、ほぼそれだけで
お腹いっぱいになったのを思い出しましたよ。
しばらく パリにもいけないだろうから フレンチ食べて雰囲気を味わおうっと〜

体重増加注意のハンコ押され、来週の月曜に検診を控えた妊婦なのに
こんなに 高コレステロールなディナーしてよいのかって 思いますが
明日から頑張ります。(DIETは明日から〜るんるん
でもこのお店 ほんとおススメ!! サービス料10%かかりますが
こんど旦那とまた来ようって思いましたわ。
こってりしすぎずほど良いお味のフォアグラと
ミディアムレアなサーロインの味が忘れられないだけなんですがね。。
やっぱ私って肉食なんだなぁ〜

でもこんな夜遊びしている日に限って 
きょわーい義理父から電話&メールがあって
冷や汗かきつつのディナーだったんですがね。


photo by cikamatto

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links
1 / 5 >>

このページの先頭へ