cikamatto edition

cikamattoの日常や、好きなモノ、作ったモノのおはなし。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

コンナン出ました



血液型自分の説明書メーカー!!
あたっているのか?
どうなのか?

やってみて下さい!
http://setumeisho.com/
photo by cikamatto

お初



先日 佐世保バーガーなるものを初めて食べた!
昼ごはんを食べ損ねて、3時近くになってしまい
ものすごくお腹が減っていたせいもあるかもですが
期待以上の美味しさにビックリ!!
ハンバーガー食べて感動するなんて思ってもみなかった。

そもそも 佐世保バーガーは 1950年頃、長崎の佐世保米軍基地に駐在していた
アメリカ人から佐世保の人がハンバーガーを教えてもらった事が始まりで、
それはマクドナルドの上陸よりも早いそう!
なので、佐世保に行くと色んな種類のハンバーガーショップがあるそうなのですが、
(ベーコンエッグバーガー、チキンカツバーガー、ステーキバーガーなどね)
共通する事はー蟶遒蠅猫⊆家製マヨが入ってることらしい。

で 私が行ったお店は 自由が丘の ZATS BURGER CAFEなんですが
このお店の社長が、佐世保生まれ佐世保育ちの方で、佐世保の有名店で修行し、
佐世保バーガーで日本一美味しい物をつくって佐世保を有名にしたいと
味を改良&進化させて今日の「佐世保バーガー」を作ったそうです。

中のお肉のパティが100%国産牛で、その上に赤玉エッグ、チェダーチーズ、ベーコン、オニオン、トマト、レタスが入っていて、マヨとソースが絶妙なバランスで。。。
言うことなかった。

よく我が家で、朝ごはんに
焼いた食パンの上に、バジルペースト+マヨ少量+(たまにチーズ)に
レタス、トマト、ベーコン、半熟目の目玉焼きをのせて食べる
好物があるのですが、
この佐世保バーガーには手も足もでない感じで、完敗しました!!

佐世保バーガー恐るべし! 
ちなみにレギュラーサイズで充分満腹になりました。
(あっ、でも佐世保バーガーって、2003年から世に出たそうなので
私が知らなかっただけなのかもですが。。)

photo by cikamatto

いちご狂



最近 毎日いちご1パック食べてるんじゃないか〜というほど
いちご狂な私。
この季節は どこもいちごフェアなる物をやっていて 嬉しいことこの上なしだね。

最近連続して 原宿と恵比寿の駅ビルの千疋屋の前を通ることがあって
いちごフェアのメニューを目にしつつ 通り過ぎたものだから
もう頭の中は 千疋屋・いちご・千疋屋・いちごに!!!

先日 新宿で友達と会う機会があったので
千疋屋ではないけれど 新宿高野に一緒に行ってもらっちゃいました。

いちごのメニューが沢山ありすぎて 選べないほど充実してたけど
私が選んだのは この「あまおうのパフェ」。
さいこ〜
いちごもやっぱ 高野で出すに足る 最高に甘いのあまおうだし
パフェの中にはいっている いちごシャーベットと
バニラのシャーベットも 甘すぎず こんな私好みのパフェをありがとうって感じでした。(ちなみにいちごはあまおうととちおとめとあと1つから選べました) 
は〜 思い出すとまた行きたい。
皆さんも 是非御賞味あれ。

photo by cikamatto

世界のキッチン



11月11日、またまたキリンビバレッジから世界のキッチンシリーズの
ドライフルーツ&ダージリン発売されましたね。
私、一番最初の レモンピール漬けはちみつレモンに だいぶ はまってしまい、
京都時代近くの西友で1本100円で販売されてたので、西友に行くたび
10本づつとか、売られているもの全部とかバカな大人買いしてたので、
なんか この世界のキッチンシリーズは愛着があって
新商品が出ると 飲んでみちゃうんです。

このシリーズ、今まで9個の商品出てますが
いまだ レモンピールを超える出来のものは 出ていないというのが
私と旦那の感想。。
少し前に出た、水出しミントジュレップと今回のドライフルーツ&ダージリンは
個人的には合格点ですけど。。
ちなみに オレ系の三種(コンフィチュールオレ、カラメルオレ、麦カフェオレ)は
どれも美味しいけど、なんとなく他の会社の作ったオレ系と差別化できてないような
気がして 落選。

ということで いつの日か 新しい世界のキッチンシリーズで
レモンピールを超える商品が出ないかと 期待する日はつづく。。。


ちなみに発売された世界のキッチンシリーズ(発売順)
.圈璽訥劼韻呂舛澆張譽皀
▲妊アボロジンジャー
とろとろ桃のフルーニュ
す瓩个掲カフェオレ
ゥラメルオレ
Ε泪札疋縫▲哀譟璽
Д灰鵐侫チュールオレ
┸綵个轡潺鵐肇献絅譽奪廛宗璽
ドライフルーツ&ダージリン







photo by cikamatto



先日 久しぶりに散歩しがてら 旦那と川を越えて、二子玉高島屋へ。
家から歩いても15分位で行けちゃうので お客さんが来る時の買出しなんて
ちょっと便利。自転車だと結構あっという間。
まあでも、中の明治屋さんとかは
アホほどお高くて、全くもって手が出せませんがね。
洋服とかも、何気にシップス、アローズ、ビームス、アダムエロペ、トゥモローランドに
ドゥーズィエムクラス、ドレステリアとかも入ってるから それなりに揃っちゃうのね。

で、この日の収穫は、写真一番下の 黒いプレート。
珍しく 旦那OKが出て 即購入いたしました。
お刺身を盛り付けたり、和菓子にも良さそうだし、妄想ふくらむ。。

家に帰り 早速 お気に入りの物を組み合わせて
おやつにしてみました。
和食器は味があって、こんなんして遊んでおります。
最近 私 和食器はまり中。
(携帯写真なので画像粗くてすみません)

なんか おやつ少ないって思うでしょ?
これ食べる前に、二子玉高島屋の資生堂パーラーで
ケーキセット食べてきてますから、ご安心を。。




  
photo by cikamatto

箱根の旅А ̄の後



旅の目的のなかの1つは
ロープウェイから 富士山をみる事だったのですが
2日間とも 雨で 霧やら雲で 全く望めず。
その代わりにか、海賊船に乗車中に
雨が上がって、綺麗な虹が見えました〜

photo by cikamatto

箱根の旅Αヽぢ荏



小田急線で発売している 箱根フリーパスチケットを
購入したので、この海賊船も乗り放題のうちのひとつ。 
大雨の中 乗ってみました。

photo by cikamatto

箱根の旅ァ,劼うぎ



2日目のお昼は、ロープウェイとケーブルカーを乗り継いで強羅のひおうぎという
お蕎麦屋さんへ。
私の注文した 写真の鴨うどん ノックアウトされました。
見た目も 色んな野菜が入っていて美味しそうなうえに
スープを一口飲むと その出汁の味が デラうま。。。
¥1300高くない!!
それにしても 久しぶりの和食って 落ち着く。



photo by cikamatto

箱根の旅ぁ.灰蹈縫▲襦Ε潺薀鼻



泊まったホテルです。
コロニアル って、「植民地の」とかそういう意味で記憶してたから、
コロニアル・ミラド−って、なんか変な名前だな〜と 旅の間中思ってたんですが、
後から Wikipediaで調べてみたら、
「アジアの各地では コロニアルは主にヨーロッパからの観光客に向けたリゾート地の形態をさすことが多い。」ということらしいです。納得。

ホテルに温泉はあったのですが、お部屋にお風呂がなかったのが残念な点。
厳しいことをいうと 恐らく 以前和室だった部屋を つくりを壊さずに作ったのでは?
と思ってしまえるとこがもうヒトコエでしたが 
テレビも冷蔵庫もなく ゆったりと時を過ごせて 旅は満喫できました。

朝食は 大きなカフェオレ+温泉卵、スクランブルエッグ+地元野菜のサラダ+
自家製パンたくさん(自家製ジャム添)+フルーツで
食いしん坊としてはちょっと物足りない感じ。(量だけでなく、品数がね)

そのうち 何度も通える、自分のお気に入りの宿とかを見つけてみたいものだわ☆


 

 
photo by cikamatto

箱根の旅 オーベルジュ・オー・ミラドー



箱根が実家の人から おススメされた オーベルジュ。
最初はオーベルジュって何だ?って状態だったのですが、
フランス語で“レストラン付きの料理旅籠”だそうです。
箱根には 3つくらいこのオーベルジュがあるみたいなんですが
フレンチ界では知らぬ人がいないくらい有名な方だという勝又登シェフのオーベルジュに決定。

お料理は、アミューズ、前菜2品、魚、肉、デザート、プチフールの構成でした。
(料理の名前 まったく覚えて無くてすみません〜。食べるのに夢中で。。。)
お料理どれも美味しかったのですが、今回の一番は写真のお肉。
やっぱ 肉食なのかしら?
デザートの後に、プチフールという 生チョコ、マカロン、焼き菓子、ゼリー?と
マリーアントワネットの世界のような ちょこちょこしたお菓子を出してくれて
大満足でした!

天気は残念でしたが、やっぱり食は裏切りませんね。




photo by cikamatto

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Comments
>> Links
<< 2 / 5 >>

このページの先頭へ